青年部研究会事業

(1)目的

組合青年部研究会は、業界の課題や中小企業等が直面している問題について、組合青年部が主体的に取り組む事業を新潟県中小企業団体中央会(以下、「新潟県中央会」)と新潟県中小企業青年中央会(以下、「新潟県青年中央会」)が、支援することを目的に実施するものです。(新潟県青年中央会の会員青年部(個人会員を除く)を対象

 

(2)内容

 組合(組合員)又は業界が直面している問題に対して、組合青年部が単独又は他の組合青年部等と連携(組合間連携)して、課題解決のために取り組む事業を行います。

 

(3)研究方法

研究目標により「講義方式」「討議方式」「見学実習方式」「展示会等出展方式」等最も研究効果の上がる方法をとり、参加者が自由に討議・検討しながら研究を行います。

 

(4)経費等

① 対象組合数及び予算額等

  【単一の組合青年部】  補助率:補助対象経費総額の2/3

              補助上限額:120,000円

              対象組合数:6組合青年部

    【組合間連携】         補助率:全額

              補助上限額:450,000円

              対象組合数:2組合青年部

 

② 研究会対象経費

謝金、旅費、会議費、出展小間料、会場整備費、会場借料、資料費、印刷費、車両借上費、借損料、見学実習費、

消耗品費、通信運搬費、雑役務費

 

(5)対象

     次の各項目をすべて満たすこと

    ①新潟県中小企業青年中央会会員であること

    ②青年経営者等で構成された団体であること

 

(6)募集

   毎年2月ごろに募集を開始いたします。当青年中央会理事会にて審査・承認を行い、採択されます。

 

 

 ※ 詳細につきましては、事務局までお問い合わせください。